17年8月22日 18:21

日蓮正宗総本山大石寺第六十八世御法主日如上人猊下《今週の御指南7月第2~3週》

  15年7月10日 18:56   閲覧件数 460
《今週の御指南7月第2~3週》
『異変や混乱の原因』


昨今の騒然とした国内外の状況を見ると、人心は極度に荒廃し、ために残酷で悲惨な事件や事故が多発し、政治、経済、医療関係など、いずれも混乱、腐敗、不況、不信等、混迷の度合いを深める一方、地震をはじめ天変地夭が頻発し、国外では内戦、テロ、飢餓をはじめ、地球温暖化による天候異変など、まさに『立正安国論』に示された悪世末法の世相そのままの姿を現じております。

しかしながら、世間の多くの人達は、こうした異変と混乱が何によって起きるのか、その本当の原因が解らず、いたずらに喧噪を極めているばかりであります。

大聖人様は、その原因を『立正安国論』に明示されまして、

「世皆正に背き人悉く悪に帰す。故に善神国を捨てゝ相去リ、聖人所を辞して還らず。是を以て魔来たり鬼来たり、災起こり難起こる。言はずんばあるべからず。恐れずんばあるべからず」(御書二三四㌻)

と仰せられています。