17年12月14日 16:59

日蓮正宗総本山大石寺第六十八世御法主日如上人猊下《今週の御指南5月第5週》

  14年5月26日 18:10   閲覧件数 483
《今週の御指南5月第5週》
『広布の宗団』

宗門は僧俗一体となって広宣流布を目指して戦っているのであります。

御遺命であるところの広宣流布を忘れてしまったならば、我々日蓮正宗の存在価値はなくなってしまいます。

大聖人様の御遺命のとおりに広宣流布を達成していく広布の宗団として、本宗は存立しているのであります。

 この広宣流布は、申すまでもなく折伏によって達成されるのであります。ですから、折伏ということを忘れてしまったならば、本宗の僧も俗も共に意味がなくなってしまうのです。