17年6月29日 16:27

日蓮正宗総本山大石寺第六十八世御法主日如上人猊下《今週の御指南1月第2週》

  14年1月 6日 09:57   閲覧件数 498
《今週の御指南 1月第2週》
『折伏実践の原動力は唱題行』

 御影堂は、末法の御本仏宗祖日蓮大聖人の御影を安置奉る当山の中心伽藍(がらん)であります。

 その御影堂が此の度、壮麗にして優美な容姿に改修復元されたことは、我ら一同の大いなる歓びであります。

 と同時に、私共はその歓びと共に、大改修成った御影堂の偉容に負けない強盛(ごうじょう)なる信心を築いていくことが肝要であります。

 即ち、御影堂は古くは日興上人の創建によるものであり、その日興上人の御生誕七百七十年を愈々(いよいよ)明年に迎える本年、私共は御報恩のため、前途に如何なる障害や困難が惹起(じゃっき)しようが、法華講員五十パーセント増の誓願は、講中の総力を結集して、なんとしてでも達成しなければなりません。

その折伏実践の原動力となるのは唱題行であります。

(大白法八七六号)